海外「日本の”和”という概念は危険」日本人が自殺してしまうのはこの概念が問題なのか!?

スポンサーリンク

1海外の反応を翻訳しました : ID:

日本には「和」という概念があるらしい
個人を重視するよりも社会全体を改善させることがより良いとされている
日本では必要不可欠な要素

2海外の反応を翻訳しました : ID:

集団主義か個人主義かってことだな

3海外の反応を翻訳しました : ID:

日本人は個人主義が嫌いな人が多いのかな

4海外の反応を翻訳しました : ID:

じゃあワルイージやマリオも社会の改善の為だけに頑張ってるってこと?

5海外の反応を翻訳しました : ID:

>>4
マジレスするとワリオとワルイージは日本の言葉遊び
「悪い」とマリオやルイージと組み合わせた

6海外の反応を翻訳しました : ID:

この概念が日本の文化というならなぜ日本は労働時間が長いんだ
1日12時間〜14時間も働かせている

7海外の反応を翻訳しました : ID:

>>6
本当にこれだよね
企業は人の健康とかどうでもよくて、利益のことしか考えてない

8海外の反応を翻訳しました : ID:

「和」は日本の自殺問題と関係あるんじゃないかな
誰かに迷惑や家族の負担になっていると自殺することがあるらしい

9海外の反応を翻訳しました : ID:

>>8
どこかみたいに銃乱射しないだけマシだな

10海外の反応を翻訳しました : ID:

アジアの集団主義はよくない面もあると思うけどなぁ

11海外の反応を翻訳しました : ID:

もちろん集団主義と個人主義はどっちにも欠点があるよ

12海外の反応を翻訳しました : ID:

日本には「出る杭は打たれる」ということわざがあるよね

13海外の反応を翻訳しました : ID:

どこの国でもこの考え方は必要不可欠だと思うが

14海外の反応を翻訳しました : ID:

アジアと欧米の価値観が違うのはこれが理由かもな

15海外の反応を翻訳しました : ID:

個性がなくなり、新たな考えは捨てろと言われる
日本の「和」の考えは日本人ロボットを量産してしまう

16海外の反応を翻訳しました : ID:

スウェーデンやデンマークにもこういう考え方はあるよ
個人は集団より重視しなくてもいいっていう考え

17海外の反応を翻訳しました : ID:

社会全体を優先する考え方だよね

18海外の反応を翻訳しました : ID:

これは日本が顧客サービスや公共交通機関に優れていることの理由だな

19海外の反応を翻訳しました : ID:

ちょっと違うと思う
「和」はバランスの概念
意味は平和とか調和って意味でしょ

20海外の反応を翻訳しました : ID:

日本人が死ぬまで仕事をしてしまう「和」という概念・・・

引用元:Reddit

コメント

  1. says:

    やっぱりガイジンとこのサイトのまとめ主は馬鹿なんだなあ

  2. says:

    やっぱりガイジンとこのサイトのまとめ主は馬鹿なんだなぁ

  3. god trump says:

    中国が唐の時代だったころ日本人は倭人(背の低い人)と呼ばれていて

    最初は倭と自分らでも使ってたけど唐での意味を知って後に同じ読みで意味の違う和に変えただけでーす

  4.   says:

    また出たよ12〜14時間働くとか言ってるの。そんなやつ少数だっつの
    一ヶ月あたりの時間外が80時間以上になるじゃねえか
    こちとら残業少なすぎて収入が不満なくらいだよ
    長時間労働、サビ残、上司より先には帰れない、とか、どんだけ目上至上ブラック国家にするつもりだよ
    うんさりだ

  5.   says:

    和ってのは足すとか合計とかそういう意味でしょ。和算とか。転じて「力を合わせる」事に繋がる。
    一人一人は弱くとも、力を合わせれば偉大な事を成し遂げられる。
    その和の結果として社会が形成される。

    しかし世の中、人付き合いの苦手な人間、協調性のない人間、身勝手な人間、横暴な人間、様々な人間が居る。
    そうでなくとも、既存の社会で生きていくには難しい特性を有する人間は沢山居る。LGBTやら発達障害やら色々。
    こうした人らをも如何に社会に「参加(=和)」させていくかが問題になる。

    社会が彼らを受け入れられる様に変わっていくか、彼らを既存の社会に適応させるか。
    前者が過剰になれば朝令暮改で社会が混乱する上、世の問題は全部社会のせいにされて誰も反省しなくなる。
    後者が過剰になれば、個人の特性を無理に捻じ曲げ壊す事を要求され、できない奴は甘ったれるなと喝を入れられる。
    記事の外人らはやけに「和」を後者である事にしたがっているが、本質的には無関係。
    そうやって日本を型に嵌めようとする考え方こそ、ある意味で後者に近い態度なんじゃないかと。