海外「アメリカで談笑しながらピザを食べる警察官とホームレスの女性」どこもこんなに優しい世界だったら良いのに・・・

スポンサーリンク

A police officer in North Carolina spent his lunch break sharing pizza with a homeless woman.

1海外の反応を翻訳しました : ID:

ノースカロライナ州の警察官が、ホームレスの女性とピザを一緒に食べながらランチタイムを過ごしたらしい。

2海外の反応を翻訳しました : ID:

そのニュースの記事があったよ。
Michael Rivers巡査は良い男だな。
ちなみに、女性が来ているTシャツには『ホームレス。手っ取り早く何者でもなくなる方法。』って書いてあるぞ。
ゴールズボロ警察署(ノースカロライナ州)のMichael Rivers巡査は、その地域にいるホームレスの顔を覚えていたが、ある日、見慣れないホームレスの女性に気づいた。そして『ホームレスは、あっという間に何者でもなくなることができる』と書かれた彼女の洋服が目に留まった。
最初は窓を開けて簡単な挨拶を交わしただけだったが、「彼女に食事を」という言葉が頭をよぎったという。そこで引き返し、彼女の隣に座って買って来たピザを一緒に食べながら話を聞いた。この写真は、そんな心温まる瞬間を通行人が撮影したものである。
Rivers巡査は彼女と話をする中でお互いに社会から向けられる視線が似ていることに気づいた。ホームレスであることは、自ら招いた結果と非難され社会から目を背けられることが多い。一方で、警察官は世間の関心が「悪人」にばかり向けられることから否定的な印象を持たれていると感じている。しかし、「ホームレスの人はつきに見放されてしまっただけ、誰にだって起こり得ることだ」とし、自分自身も「誰かの1日を台無しにしたくて警察官になったのではなく、今日1日誰を幸せにできるだろうか?と考えながら日々の業務に取り組んでいる」と語った。
KCTV5 Newsより引用

3海外の反応を翻訳しました : ID:

高校時代、半日で学校が終わった日に5ドルのピザを買ってホームレスの男性と一緒に食べたことあるよ。
娘さんが何人かいるって教えてくれたんだ。
不幸なことしかないって言ってたけど、元気にしてると良いな。

4海外の反応を翻訳しました : ID:

不幸話は相手にしないようにしてたんだ。
人生の失敗談を話してるだけだろって思ってた。
でも、自分自身が何度もすべてを失いそうになって、信じるようになったよ。

スポンサーリンク

5海外の反応を翻訳しました : ID:

「その人の物語を聞くと、愛せない人なんて誰もいないのだ」
Mr.Rogersの言葉だよ。
フレッド・マクフィーリー・ロジャース(1928年3月20日 – 2003年2月27日)は、アメリカ合衆国のテレビ番組の司会者。就学前の子供向け番組シリーズの「Mister Rogers’ Neighborhood 」 (1968-2001)の制作、司会、楽曲の制作で有名であり、彼の心優しく、礼儀正しいソフトな語り口調と視聴者への実直な態度で人気を博した。
フレッド・ロジャース – Wikipedia

6海外の反応を翻訳しました : ID:

>>5
それはどうかな・・・
ヒトラーの人生について聞いたことはあるが、恋をしようなんて望んだことはないんでね。


Via Flickr

7海外の反応を翻訳しました : ID:

ホームレスの人の話は、ためになるんだ。
見た目に騙されちゃいけない。

8海外の反応を翻訳しました : ID:

固定観念に捉われたまま、人をけなさなくても良いことはできるって分かろうとしない奴らもいるからね。

9海外の反応を翻訳しました : ID:

>>8
同感。他人を批判する人って自分で思ってるほどできた人間じゃないのにね。

10海外の反応を翻訳しました : ID:

どいつもこいつもクズみたいな警官だけどさ、マイケル巡査みたいな警察も500人はいると信じたいね。

11海外の反応を翻訳しました : ID:

彼を警察署長に任命しないとな。

12海外の反応を翻訳しました : ID:

多分、この巡査は貧しい環境で育ったんだと思うね。
相手の絶望感が分かるから、共感できることも多いんだ。
僕が知ってる親切な人たちもそうだもん。

13海外の反応を翻訳しました : ID:

この巡査に批判的なコメントしかできない人の気持ちを考えてみたんだ。
大丈夫、あんたたちの人生が良くなることはないから。

14海外の反応を翻訳しました : ID:

1年くらいホームレスだったことがあるんだ。
大勢の警官にめっちゃ見張られてたよ。
俺が薬物使ってたって知ってても、それで何かされることはなかったけど。
良くしてもらったんでね、今度は俺が誰かを助けたいんだ。

15海外の反応を翻訳しました : ID:

刑務所から出所して、夜中困ってた時に携帯電話を貸してくれたのは明らかに麻薬の売人だろって男だった。
職業的には警察とは真逆だけどさ、親切なことをしてくれたのは同じだ。
本当良い奴だったね。

16海外の反応を翻訳しました : ID:

先進国のアメリカに、何でこうもホームレスが多いんだろ。
軍事費用に莫大な金つぎ込むんじゃなくてさぁ、自国民なんだから彼らにもっとお金を使ってあげれば良いじゃん。

17海外の反応を翻訳しました : ID:

>>16
アメリカでは、その日暮らしで必要なものはたいてい皆持ってるし、快適に生活できてれば他人の同情心なんて求めてない人が多いんだよ。

18海外の反応を翻訳しました : ID:

ホームレスの人たちに食べ物やお水をあげようと思って話しかけると、毎回悪態ついて断られるの。欲しいのは現金だって。
この前なんか「娘に何か食べさせてやるための金が必要なんだ」って言われたわ。

19海外の反応を翻訳しました : ID:

人類の歴史の中で最も豊かな社会だというのに・・・今でもホームレスがいるとは滑稽な話だよな。

20海外の反応を翻訳しました : ID:

この警察官みたいな心を持った人ばかりなら良いのに

引用元:reddit

コメント

  1. 匿名 says:

    野良猫に餌をやる感覚なんだろうな

  2. 匿名 says:

    豪邸に住むビジネス乞食が物陰でボロ着から普通の服に着替える姿を見て
    施しをした後なんともいえない気持ちになったお婆さんの話思い出した

  3. 匿名 says:

    世界の皆さん、これから書き込まれるであろうコメントから日本人の民度の低さをご覧ください

  4. 匿名 says:

    まぁ、施しゃ良いというもんではないが
    それとは関係なく、このポリスは志あるポリスなんだろうな
    コミュニケーションは大事よね

  5. 匿名 says:

    >世界の皆さん、これから書き込まれるであろうコメントから日本人の民度の低さをご覧ください

    まさに君のことやんけ(笑)

  6. 匿名 says:

    アメリカは競争社会だから、負け犬には優しい。

    もう敵ではない。ナルシズムに酔える・・・

    白人様が黒人に同情されるなんて・・・

    絶対に許さない!!!

  7. 匿名 says:

    新コロナによってアメリカの富裕層でない人らの生活って
    いつ崩れてもおかしくないと知った。
    日本のホームレスと違っていつでも社会復帰できそうなイメージもあるけど
    まあ、それは元々高学歴だったりする人なんだろうな

    • 匿名 says:

      アメリカのホームレスって日本の100倍以上の数だぞ
      どんな幻想抱いてるのか知らないけど、日本以上に深刻だぞ

  8. 匿名 says:

    アメリカ版必殺仕事人のワンシーン。