海外「南極大陸に核爆弾を落としたような景色だな・・・」高度11kmを超える場所から眺めた嵐が綺麗すぎると話題に

スポンサーリンク

What a thunderstorm looks like from 37,000 feet

1海外の反応を翻訳しました : ID:

高度37,000フィート(約11.27km)から見た雷雨が
どんな感じか見せてあげるよ!

2海外の反応を翻訳しました : ID:

何て言うかな、水の中っぽくない?

3海外の反応を翻訳しました : ID:

すごいな! これ、本物か??

4海外の反応を翻訳しました : ID:

俺パイロットなんだけどさ、自分の仕事で好きな物トップ3に入るよ。

スポンサーリンク

5海外の反応を翻訳しました : ID:

これ、スター・ウォーズに出てくるスーパー・スター・デストロイヤーだろ!

6海外の反応を翻訳しました : ID:

もっと解像度の高い画像ない?パソコンの壁紙にしたいんだ!

7海外の反応を翻訳しました : ID:

雲のてっぺんが平らになってる部分、空にある天井にぶつかったんだよね。
やっぱ地球は平坦な星なんだよ。

8海外の反応を翻訳しました : ID:

去年、飛行機に乗ってて似たような雲を見たんだ。
あんなに見惚れてしまう景色には一生のうちでも、なかなか出会えないね。

9海外の反応を翻訳しました : ID:

ハンググライダー乗ってる時には、お目にかかりたくない光景だな。

10海外の反応を翻訳しました : ID:

南極大陸に、核爆弾落としたみたい。

11海外の反応を翻訳しました : ID:

地上でも空からでも、戦争中の雲みたいに見えるよ。原爆の雲もそうだよね。
フラクタルっていうか、こういうの自然界にもたくさんあるんだな。
フラクタルとは、樹木や雲、海岸線などの自然界にある複雑な形状を、同じパターンの図形で表す数学的概念。フラクタルによって描かれる図形は、全体像と図形の一部分が相似になる性質があり、このような性質を自己相似性と呼ぶ。

12海外の反応を翻訳しました : ID:

異様な雰囲気の雲ね。綺麗なんだけど、不気味な感じ。

13海外の反応を翻訳しました : ID:

理論的には、嵐って消したりできるのかな?
めちゃくちゃ大きな送風機みたいなものがあったとして、雲がある部分までそれを持って行ったら雲を押しのけるとか、かき消したりできないのかな?

14海外の反応を翻訳しました : ID:

>>13
そんなことができる送風機があったら、雲の流れを妨害してもっと大きな嵐になると思うよ。

15海外の反応を翻訳しました : ID:

海ですら、ここまで深い場所はないって考えるとすげぇよな・・・

16海外の反応を翻訳しました : ID:

悪いけど、37,000フィートがどの位の高さなのか見当つかないんだよね。

17海外の反応を翻訳しました : ID:

こういう時って、稲光はどこから発生するのかな?
上から?下から?それとも真ん中へん?

18海外の反応を翻訳しました : ID:

雷が下じゃなくって上に向かってきたりして、って考えちゃった。

19海外の反応を翻訳しました : ID:

ふわふわしてて、すごく気持ちよさそうな雲だねぇ。

20海外の反応を翻訳しました : ID:

感動した!!

21海外の反応を翻訳しました : ID:

これがかなり激しい嵐で、運よく近くで起きてたとしたら、雲のてっぺんから上に向かって光るレッドスプライトを見れたかもね。
レッドスプライト(またはスプライト)は、雷雲上の中間圏で起こる発光現象であり、超高層雷放電の1つである。超高層紅色型雷放電とも呼ばれる。雷とは異なる発光現象だが、雷(雷放電)に付随して発光するといわれている。

22海外の反応を翻訳しました : ID:

ここに写ってる星を見てみなよ。
ここまで高くなると、何もかもが本当に綺麗だな。パイロットさんたちが、もっと写真を撮ってたくさん投稿してくれたら良いのになぁ。

23海外の反応を翻訳しました : ID:

新しい惑星が誕生する瞬間みたいだ。

24海外の反応を翻訳しました : ID:

ハマりそう。

25海外の反応を翻訳しました : ID:

やったね。新しいケータイの待ち受け画像見つけたわ!

26海外の反応を翻訳しました : ID:

トルコから帰国する時、乗ってた飛行機の周りに3か所も雷雨が発生してたことがあってね。人生で一番すごい景色を見たよ。
すごいなって見つめる以外なにもできなくなるね。

27海外の反応を翻訳しました : ID:

人間って、すごくちっぽけな存在だよな。

引用元:reddit

コメント

  1. 匿名 says:

    11.27km 
    これの8割ほどの高さの山(エベレスト(8.848km))に人間が登るのは、ある意味で狂気の沙汰。ジェット気流(上空8 – 13km付近で風速が最大)も強い。

  2.    says:

    1万メートルもハングライダーで登ろうもんなら凍り付いて死ぬ。