海外「日本人にはいつも驚かされるよ」 2011年東北大震災で壊れた道路を一週間以内に修復したことが話題に

スポンサーリンク

Japan always keeps it up … …

1外の反応を翻訳しました : ID:

日本は常に向上心がある!
東北大震災で壊れた道路を一週間以内に修復したんだ

2海外の反応を翻訳しました : ID:

一方、ウチの国ではバス停1つ直すのに4年かかった。
日本は本当に良い仕事をしてる。

3海外の反応を翻訳しました : ID:

日本は土地が狭いから可能なのかもしれないな。

スポンサーリンク

4海外の反応を翻訳しました : ID:

日本人はどこからこんなにパワーが出るんだろう?
不思議に思うわ。

5海外の反応を翻訳しました : ID:

イギリスでこんな出来事があったら大ニュースになるよ。

6海外の反応を翻訳しました : ID:

これはマジなのか?
6日じゃなくて6年の間違いだろう?

7海外の反応を翻訳しました : ID:

>>6
2011年の出来事を覚えてるけど、日本人はマジですぐ直してしまうんだ。

8海外の反応を翻訳しました : ID:

オクラホマ州出身者として、これはウチの国では不可能なことだ。

9海外の反応を翻訳しました : ID:

日本は道路が陥没した時があったけど、その時は1週間かからずに修復した。

10海外の反応を翻訳しました : ID:

ってことは日本人は1週間以内に家を建てることも可能なのか?

11海外の反応を翻訳しました : ID:

アメリカではニューヨークの換気口を直すのに10年かかったことがある。

12海外の反応を翻訳しました : ID:

日本人のデキの良さに腹が立ってる人も多いはずだ。

13海外の反応を翻訳しました : ID:

同じ人間だから俺らにも不可能はないはずなのに…。

14海外の反応を翻訳しました : ID:

もう日本が仕事できるのはわかった。
後は人口問題を解決するだけだな。

15海外の反応を翻訳しました : ID:

ウチの地元の街なんて3年もかかったのに
日本人が修理しに来てくれないかな?

16海外の反応を翻訳しました : ID:

ウチの街なんて「止まれ」の標識を修理するのに6年くらいかかった事を覚えてるよ。

17海外の反応を翻訳しました : ID:

一方、俺はアイルランドに住んでるんだけど、水道管工事に2週間以上かかってるよ…。

18海外の反応を翻訳しました : ID:

日本がゴジラ映画を何度も何度も撮影できる理由がわかったよ。

19海外の反応を翻訳しました : ID:

2つの写真を見てて違和感があるよ。
どっちも景色が違うから、まったく違う場所で撮られた写真のように見える。

20海外の反応を翻訳しました : ID:

日本が協力プレイが得意なのも納得だ

引用元:Imgur

コメント

  1. 匿名 says:

    >ってことは日本人は1週間以内に家を建てることも可能なのか?
    一夜あれば城が建てられるから余裕よ

  2.   says:

    >>2つの写真を見てて違和感があるよ。
    >>どっちも景色が違うから、まったく違う場所で撮られた写真のように見える。
     
    崩れている右側を見るから違って見える。
    左の奥を見ろ。木々や標識がそのまんま。
     
    右の方が違って見えるのは、手前の方のヤブまで地滑りしたから、木々を切って盛り土を作り直しているため。
    さらに、工事前は日が当たっているが、工事後は夕暮れ直前で太陽の日が当たっていないので、色合いが違う。

  3. 匿名 says:

    普段は絶対こんなに早く仕事しないよ
    年がら年中工事してる道路とかあるし
    いつ通っても工事してる道路もあるし
    わざとやってんのってくらいに遅いし
    生産性悪くて未開だとしか思えないよ

    • 匿名 says:

      わざと遅くやってるのもあるよ
      他の仕事があるうちは放置して、仕事がなくなったら工事をする
      仕事が無い時のための保険みたいなもの
      公共事業は利権や賄賂でズブズブですよ
      賄賂で金を出す以外にも、担当に自分の娘を嫁に出すとかそんな話は割と聞く
      まあ、建築、土木業界の闇

      • 匿名 says:

        そんな訳ねぇだろ
         やって良い仕事は年度末の予算で決まってんよ
         緊急事態へ備えて秋まで様子見をしてそこから、優先度に合わせて発注してるだけや
        ・・・そういう工事はそこで生活してる人から苦情は出ても2~3年遅らせて大事故が発生しないって工事や

         博多あたりのような感じで陥没してぶっ壊れてから工事ってパターンじゃ無きゃ融通が利くんだよ。(なお、工事見積ってのは積算なので工程や人数で値段は決まってるから安い人を使えば社長がガメル事は簡単)

      • 匿名 says:

        NEXCOのインタビューで、災害時でも確実に対応できるよう押さえておく為に、常に工事会社に何かしら仕事を振っているって言ってたな。

  4. 匿名 says:

    大災害があった時の幹線道路だからなあ
    そこが通れないと救援にも行けない

  5. 万国あのにますさん says:

    横浜駅の工事は永遠に終わりそうにないな。

  6. 匿名 says:

    いうて別に6年間とか作業してるわけじゃなくて申請なりなんなりで6年やろ?
    それくらいなら日本もありそうだわしらんけど

  7. 匿名 says:

    西日本豪雨のあと土砂と大木と池状態の水でぐっちゃぐっちゃになった山陽道も驚きの早さで復旧した
    災害時の幹線道路への工事はガチる
    そこら辺の道路をチンたらほじくり返してるのは遊びだ

  8. 匿名 says:

    大量の作業員を動員して重機が有れば修復は可能だよ。

    日本は地震が多いので経験が有るからね。

  9. 匿名 says:

    エジプトのピラミッド修復工事、20年かかってまだ完成しないというのが凄いと思ったら、実は修復作業するための足場を組むのにそれだけかかっていると聞いて笑ったことがあるのを急に思い出した。

  10. 匿名 says:

    景色が違う言ってる生き物がいるとか…怖

  11. 匿名 says:

    こんなのが当たり前なのは今だけだろうなぁ
    土木業者も人手不足で爺さんばっかりだし、そのうち海外みたいにインフラが修繕されないまま放置されるようになる
    人口が減り続けてるの本当にヤバいよ

    • 万国あのにますさん says:

      建設現場の人手がというよりも、人口減で税収が減った自治体がインフラ維持に予算を割けなくなることのほうが問題になりそうだ。

  12. 匿名 says:

    放って置くと雨降った時に二次災害が発生する可能性があるから出来るだけ早く直すのが重要だからね

  13. 匿名 says:

    地震や自然災害時に素早く復旧するための余力って、実は無駄扱いされて来た公共工事あってこそのものなんだよね。
    人員も工機も非常時に、いきなり湧いて出てくる筈も無く。

  14. 匿名 says:

    物流は人体で言う血管だからな
    傷付いた体をいち早く補修するには栄養や酸素を素早く運ぶ必要がある
    物資や人手、その他諸々復興には欠かせない

  15. 匿名 says:

    突貫工事になると早いよ。土木でアルバイトしてた時なんか市街地の国道6号線のアスファルトの張替えを一晩でやったしな。

  16. 匿名 says:

    3:海外の反応を翻訳しました : ID:

    日本は土地が狭いから可能なのかもしれないな。


    ???w
    ちょっと何言ってるか変わらないw

  17. 匿名 says:

    これ直さないと被災地への輸送ができなかったんだからそりゃ最優先よ。
    うちの近所の小さい橋は架け替えに3年かかったよ。

  18. 匿名 says:

    これは高速道路だから輸送を確保するのになおしたんだろ
    東京なんて歩道は水道工事でキチンと舗装しないからぼこぼこだよ・・・
    アメリカなら転んで訴えられるレベル

    • 名無しk says:

      通常公道でそんな工事をしたら 都から大目玉を食ってやり直しをかけられるか
      今後公共工事の指名が来なくなるレベルなんだが… どこの東京に住んでんだろ?

  19. 匿名 says:

    >日本人のデキの良さに腹が立ってる人も多いはずだ。
    半島人「呼ばれたニカ?」

  20. 匿名 says:

    災害時の道路修復は最優先事項だ

    法律か何かで土建屋さんと事前の合意ができてるからやれる
    緊急時は、書類提出も費用見積りも入札もすっ飛ばし
    「とりあえず・受け持ち場所で・必要な事をやる」

    • 匿名 says:

       こういう緊急事態に即応して、更に吹っ掛けてこない信頼関係がある所と事前に契約して工区とか決めてるのに、庶民は「談合」って言ってるんだよねぇ
       信頼関係ってのは、天から降って沸いて来るものだって考えるオメデタい阿呆どもが多いのが今の日本って国なのさ

  21. 匿名 says:

    日本は早く直さないとまたすぐ次の災害が来るからな
    数年間も放置しておける国は、それだけ気候的に安定しているんだろうよ

  22. 匿名 says:

    親が土建屋の営業だから若いときは凄く嫌いだったな
    311とかで見方が変わったけど
    土建屋の公共工事とかの地方交付金の投入とかは軍隊での実弾訓練みたいなもので
    日本中にちらばった普段税金で維持されてる土建屋は何か災害があると即座にインフラの復旧に入るんだよね。
    各土建屋は担当インフラが決まってて災害時には簡単な手続きで復旧に動く契約になってる

  23. 匿名 says:

    >2つの写真を見てて違和感があるよ。
    >どっちも景色が違うから、まったく違う場所で撮られた写真のように見える

    景色そのままじゃねーか。

    そういう雑で適当な所が遅れる原因だと思うわ。

  24. 匿名 says:

    災害発生時は場所ごとに工事業者が決まってて、入札もクソもなく「速攻で直せ」って最初から取り決めであるんだよ。業者側は後でこれだけかかりましたーって言えば後は行政が勝手に支払うって事。
    さて、この仕組には大きな問題があるのは分かりますね?その金額は誰がいつ決めるのでしょうか?
    そりゃあっという間に直りますわな。大儲け出来るんだもん。大災害時なんて自分達の受け持ち区間で応援なんて頼んだら大損ぶっこく事になる。じゃんじゃん直してバンバン請求するだけよ。

    物事が善意だけで進んでるなんてキッズの思想だぞ。