海外「日本人の料理の仕方って完全に芸術のそれ」北海道の鉄板焼きレストランを外国人が絶賛!

スポンサーリンク

Teppanyaki in Hokkaido – Food in Japan

1海外の反応を翻訳しました : ID:

北海道の鉄板焼き

2海外の反応を翻訳しました : ID:

この店のオーナー2人で切り盛りしてんのかな。
すごく大変そうだけど、なんか和むな。

3海外の反応を翻訳しました : ID:

こういう動画その辺のASMR見るより断然いい。

4海外の反応を翻訳しました : ID:

超気持ちいい動画だな。
音楽なし、会話なしの料理だけ。
間違いなくYoutubeでお気に入りの動画の一つ。

スポンサーリンク

5海外の反応を翻訳しました : ID:

もし腹が減ってるけど金がないならこれを見るべきだな。

6海外の反応を翻訳しました : ID:

日本人の料理の仕方って完全に芸術のそれ。

7海外の反応を翻訳しました : ID:

一人で旅してる時の楽しみってこういう隠れた店に出くわせるってとこだよな。世界中どこでもさ。混んでなくて洗練されてて親しみのあるところ。

8海外の反応を翻訳しました : ID:

日本の鉄板焼きレストランで何が好きかってナイフやへらで無駄にひっくり返したり、こねくり回したりしないところ。食べ物を丁寧に扱ってるのがわかる。

9海外の反応を翻訳しました : ID:

どうやったらあんな風に卵割れるの?私がやったら絶対殻が全部中に入っちゃう自信があるんだけど。

10海外の反応を翻訳しました : ID:

こういう動画見てたら日本に住みたくなるな。

11海外の反応を翻訳しました : ID:

よだれが落ちちゃった!おばあちゃんが本当に最高!まるでオリーブとポパイね。シェアしてくれてありがとう!

12海外の反応を翻訳しました : ID:

HAHAHA、最後のおばあちゃんがマジで可愛いな!

13海外の反応を翻訳しました : ID:

こういう食べ物が食べられないと分かっているのにもかかわらず、お腹が減ったら見てしまう。

14海外の反応を翻訳しました : ID:

もうこの動画が何回お勧めの動画にあがって見てきたことか。
それなのにまだいいって思える。

15海外の反応を翻訳しました : ID:

動画のアスパラガスの見た目品質が良すぎじゃないこれ。これじゃ毎回アメリカの近所のスーパーでアスパラガス見る度に鬱になりそう。

16海外の反応を翻訳しました : ID:

ソースが全体に絡まってる。シェフよ。最高だ、愛してるぜ。

17海外の反応を翻訳しました : ID:

夜9時に見たらめっちゃ腹減ってきた!鉄板最高!

18海外の反応を翻訳しました : ID:

メシも超うまそうだし、音も最高だし、おばあちゃんは可愛くて美しくて、すげえリラックスできた。

19海外の反応を翻訳しました : ID:

鉄板焼きに普通一般の料理が焼かれるってすごいいいな。大抵そこらの動画は、豪華なロブスターやステーキばっかだけど。

20海外の反応を翻訳しました : ID:

あぁ…Youtubeのお勧めがまた俺を笑いに来てやがる。

21海外の反応を翻訳しました : ID:

いま動画見てて絶対匂いがしてきたんだけど。

引用元:Youtube

コメント

  1. 匿名 says:

    日本のこういうスタイルって嘘まやかしが無いからいいよね。

    うまそう。

  2. 匿名 says:

    懐かしい動画だな

  3. 匿名 says:

    北海道の帆立とアスパラってだけで金を出して食べたい

  4. 匿名 says:

    正直、観光客レベルで言うと北海道は食い物に関して函館が一番いい

  5. 匿名 says:

    ステーキ焼くだけの、
    つまんない鉄板焼きかと思ったら、
    良いね、こういうの。

  6. says:

    北海道行くなら海鮮しか食べないだろうな。他はどこでも食べられる。

  7. 匿名 says:

    モダン焼の赤坂だ

  8. 匿名 says:

    お好み焼きはヘラで上から抑えるのはやめた方がいいな
    やりたくなるの理解できるけどこれをやらないだけでふっくらする

  9. 匿名 says:

    海外のアスパラガスどんだけ質悪いんだ?

    でもやっぱり国産はフルーツとかも高いけど
    見た目も味も良くて栄養価も高いんだよね

  10. 匿名 says:

    上手い人が旨い物を作る風景は見るのも楽しい

  11. 匿名 says:

    それだ!

  12. 匿名 says:

    一般的に、キッチンと言うのは食堂から見えない場所にある。
    火と水を使うからな。
    それに、シェフは労働者であるから、特に西洋では
    客から見えない場所で働いてる訳だ。

    日本の外食産業は、江戸時代初期の、工事現場の近くにできた
    屋台町が始まりだから、料理人が目の前で作るのが普通だった。