海外「はたらく細胞、世界を渡る」アメリカの医者も観て勉強している高尚なアニメだ!

管理人おすすめ記事

RSS ピックアップ(外部サイトへ移動)
RSS だめぽアンテナ (個別)
RSS しぃアンテナ(*゚ー゚) | アジア・翻訳
スポンサーリンク

Real Doctor Reacts To Cells At Work Anime

1海外の反応を翻訳しました : ID:

アメリカの現役ドクター、「働く細胞」を観る

ドクター・マイクはニューヨーク市で開業している現役の医者で、医療関係の動画再生回数7億回以上を記録しており、メディアでの存在感を生かして実用的かつ楽しい情報を提供している。

引用元:DoctorMikeMedia.com

2海外の反応を翻訳しました : ID:

このアニメ観なきゃ!僕は今免疫学とワクチンのクラスで勉強しているんだけど、これちょうど先週の講義だった!www

3海外の反応を翻訳しました : ID:

なんで今まで知らなかったんだろ 生物学の学位に役立ったのに!

4海外の反応を翻訳しました : ID:

このアニメ観たら全員医者になれるかな?www

5海外の反応を翻訳しました : ID:

アニメのタイトルは?

6海外の反応を翻訳しました : ID:

>>5
「Cells at work」(英語版タイトル)だよ

7海外の反応を翻訳しました : ID:

>>6
これ映画版もあるよね

8海外の反応を翻訳しました : ID:

>>7
Netflixでもやってるね

9海外の反応を翻訳しました : ID:

>>8
やっぱりオリジナルの声優さんで、字幕がいいよ 吹き替えは酷いもんだよ

スポンサーリンク

10海外の反応を翻訳しました : ID:

赤血球が大量に失われるのは、鎌状赤血球が理由かな アニメを全部見てないからわからないや それよりもなんで赤血球が大量に失われたんだろ

11海外の反応を翻訳しました : ID:

>>10
エピソードの中ではちゃんと言われてないね

12海外の反応を翻訳しました : ID:

髪の毛が立っているのは「アホ毛」って呼ばれていて、大抵アホ毛があるキャラクターはちょっとおバカな役が多い アホ毛ってのはStupid Hairっていうんだwww 多分彼女が鎌状赤血球だからかな

13海外の反応を翻訳しました : ID:

>>12
鎌状赤血球だったら酸素を運ぶことができないからね

14海外の反応を翻訳しました : ID:

>>13
彼女は新人キャラ設定だからセカンドシーズンではもっと出てくるかも

15海外の反応を翻訳しました : ID:

>>14
もうこのアニメは2回は観たな 赤血球が道に迷った理由としては、
視聴者と同様に体のしくみをしるために色々な場所に行かせるためじゃないかな

16海外の反応を翻訳しました : ID:

この動画観た後にアニメ観たよ!すっごく面白い!
これだと楽しく簡単に学べるよね!

17海外の反応を翻訳しました : ID:

僕はこのアニメから細胞と発生生物学を大学で学んでいたときよりも、
多くを学べたよ

18海外の反応を翻訳しました : ID:

全エピソード観たほうがいい!またはガン細胞のエピソードか、
インフルエンザが侵入してきたときのエピソードとか、
輸血を受けた人体のエピソードもいいよ

19海外の反応を翻訳しました : ID:

>>18
ガン細胞の回は、ガン細胞が東京喰種の金木っぽいんだよね

20海外の反応を翻訳しました : ID:

子供のときにこのアニメがあったらな!
そうしたら絶対生物学に進んでた!

引用元:Facebook

コメント

  1. 匿名 says:

    ツベはhope先生の方が先。

    0
    13
  2. 匿名 says:

    はたらく細胞は本当によくできてる
    学生時代に勉強の合間に見たかった

    0
    34
  3. 匿名 says:

    英語は聞き取りやすいし
    いちいち字幕が出るから最後まで見たが
    単語が難しすぎた

    0
    1
  4. 匿名 says:

    この先生めっちゃモテそうだなという印象しかない!

    0
    33
  5. 匿名 says:

    教師しかり、
    教官しかり、
    専門知識のある者に対して、
    説明するのは誰にでも出来る。

    専門知識を持たない者に、
    噛み砕いて説明するのは、
    その分野に精通していて、
    “器用”な人にしか出来ない。

    アニメを好きで時々観るが、
    右のエンジンを、
    「NO.1エンジン」とか、
    「第一エンジン」とか、
    言われるとほんと冷める・・・。

    その点、
    「働く~」は、
    よく考えられているんだろう。

    4
    21
  6. 匿名 says:

    なんで医者が偉そうにアニメの解説をするのかね。
    アニメで解説してるのに。

    41
    3
  7. 匿名 says:

    医者がイケメンすぎるやろw

    0
    33
  8. 匿名 says:

    本当に見てるのなら、無症状感染者なんて造語信じるやつはいないだろ。

    もういい加減コロナの嘘の元凶、PCRを疑ったらどうなの?PCRが全ての問題を引き起こしてるんじゃないの?そもそもが検査方法ですら無いのに。

    49
    11
  9. 匿名 says:

    Dr.Hopeの解説がわかりやすかった記憶
    ただ文化的な違いで作中ネタを理解しきれなかったりしてるけど

    0
    11
  10. 匿名 says:

    アニメを好きになるのは良いが「高尚」まで行くとキモイ

    6
    6
  11. 匿名 says:

    動画に日本語字幕が欲しいな

    0
    10
  12. 匿名 says:

    >無症状感染者なんて造語

    結核、クラミジア、マイコプラズマなどなど
    新型コロナに限らず普通にあるが。

    0
    39
  13. 匿名 says:

    本当にみてたら、むしろ感染しても症状が出ないことがあるのは理解できそうだけどな。

    0
    21
  14. 匿名 says:

    要するに、学研の学習まんがだな

    0
    24
  15. 匿名 says:

    そして、はたらく細胞 BLACKを見て、自分の行いに恐怖する。

    0
    32
  16. 匿名 says:

    感染なんて症状と無関係だろ
    白癬菌が足に寄生して増殖の下地ができた瞬間
    「あー水虫なっちゃったわ」って分かんのかよ

    0
    10
  17. 匿名 says:

    ドクター、血小板見て声が上ずってたw

    0
    5
  18. 匿名 says:

    アメリカは医者もマッチョで草

    0
    10
  19. 匿名 says:

    前世でどれだけ徳を積んだらこんなイケメンドクターになれるんだよ

    0
    17
  20. ななし says:

    Blackの方はアメリカでは無理かな?
    いやタイトル換えればイケる

    1
    4
  21. 名無し says:

    ドクターのイケメンぶりに驚くしかない

    1
    8
  22. 匿名 says:

    笑ったらNK細胞が活性化するのは日本だけの俗説だと海外の反応で知ったわ

    3
    1
  23. 匿名 says:

    役者みたいなイケメンドクター

    0
    10
  24. 匿名 says:

    アニメの方が洗練された作画や声優さんの演技で取っつきやすさはあるけど、話のテンポは断然漫画の方が良い。特に熱中症回。

    0
    3
  25. 匿名 says:

    >>Blackの方はアメリカでは無理かな?

    普通にCells at Work! Code Blackってタイトルで出てるし、そっちの反応もやってるぞ

    0
    3
  26. 匿名 says:

    あれ、イギリスの人じゃなかった?と思ったらそっちとは別の人か。

    0
    4
  27. 名無しさん says:

    医者は結構鍛えたり運動してる人多いよ

    1
    3
  28. 匿名 says:

    医者は体力勝負な部分が確かにあるので、大学時代はガチに運動部参加してる人が多いとは聞く
    徹夜勤務の後、翌日日勤こなす(計38時間ぶっ続けで勤務する)とか、長い手術なら半日以上かかるとかそういう時もあるから、体力は必要
    だが大学でスポーツガチにやりすぎたおかげで、医者になったときには「もう運動はしたくない!」ってなる人もまま見るな
    仕方ないw

    1
    3
  29. 匿名 says:

    なんか清潔感MAXって感じの人だな

    0
    4
  30. 匿名 says:

    このアニメ、中国で政府が推奨してるけど管理社会の正当化(侵入した細菌や反逆分子たる感染細胞、がん細胞を即抹殺したり)に使われてるのがなんともはや……

    0
    5
  31. 匿名 says:

    「働く細胞」「働く細胞ブラック」が教育的なのは俺も分かってる。
    でも、ちょっとでも不摂生な生活をしている者にとっては「懺悔の時間」となるは必定。
    俺も、事ある毎に「白血球、ごめんね」「擦り傷作っちゃった、赤血球ごめんね」「今日も酒飲みすぎちゃった、肝臓、ごめんね」「傷んだ食品食べてお腹痛くなった、好酸球、ごめんね」って言ってるよ。

    0
    0