海外「日本にボランティアの神がいたぞ・・・」2歳男児を救出した尾畠さんに外国人から称賛の声!

スポンサーリンク

不明2歳男児発見、ボランティアの尾畠さんに称賛相次ぐ 幾多の被災地で活躍、「師匠」と呼ばれ

山口県周防大島町で帰省中に行方不明となり3日ぶりに保護された同県防府市の藤本理稀ちゃん(2)を発見した捜索ボランティアの尾畠春夫さん(78)は、これまで全国で被災地支援や行方不明者の捜索に参加してきた。一緒に活動したことがある人からは「さすが尾畠さんだ」と称賛の声が相次いだ。  (産経ニュース)

1海外の反応 : ID:

素晴らしいニュースだ!

2海外の反応 : ID:

おお、無事でよかったね

4海外の反応 : ID:

祖父は警戒するべきだったなぁ
悲劇になっていた可能性もあった

5海外の反応 : ID:

これで家族も落ち着けるね

6海外の反応 : ID:

日本って平和だけど誘拐犯とか泥棒っているのかな?知りたい

7海外の反応 : ID:

警察よりもおじいさん1人の方が有能だったのか笑

8海外の反応 : ID:

>>7
2歳の子供を1人で家に帰した祖父もアホだと思うけどね

9海外の反応 : ID:

無事でよかったね
祖父とは縁を切るべきだ

10海外の反応 : ID:

こういう話は良い終わり方をしない場合が多いからね・・・
新しいベビーシッターを見つけるべき

11海外の反応 : ID:

今回の捜索で学ぶことは多いはず

12海外の反応 : ID:

彼を発見した尾畠さんは本当に素晴らしい人だね

13海外の反応 : ID:

尾畠さんは報酬を求めない素晴らしい人格者だ

14海外の反応 : ID:

なんて素晴らしいボランティア活動だよ!
彼はもはや神様だわ

15海外の反応 : ID:

生きていた良かったね
行方不明になってた3日間何をしていたのか知る日が来るのだろうか

16海外の反応 : ID:

2歳の子供が食料なし、雨風しのげる場所なしで3日間生きていけるだろうか?
この話には裏がありそうだ

17海外の反応 : ID:

尾畠さんは経験者だからわかったんだよ
2016年にも女児を1人発見していたらしい

尾畠さんは平成28年の熊本地震や今年7月の西日本豪雨など、多くの災害でボランティアとして被災地に足を運んだ。28年12月には、大分県佐伯市で行方不明になり、約21時間後に発見された当時2歳の女児の捜索にも参加した。(産経ニュース)

18海外の反応 : ID:

捜索隊員はため池に転落したと見て池の底を潜って調べてたらしい・・・
これもう死んでると決めつけて捜索してるようなものでしょ

19海外の反応 : ID:

まあとにかく救助活動をした全ての人を称賛するべきだ

引用元1:Japantoday

引用元2:Facebook

コメント

  1.    says:

    このおじいいさんの探索能力はクヴィレット・フォン・ワカミシンドー号並みだな

  2. a says:

    >これもう死んでると決めつけて捜索してるようなものでしょ
    「死んでいる可能性も視野に入れて捜索してる」だろ
    3日目ともなれば「生存を信じて探す」役の人だけじゃなく
    「不幸でも結論を出す」役の人も必要だ

  3. ななし says:

    >まあとにかく救助活動をした全ての人を称賛するべきだ

    ほんこれ
    捜索隊を無能呼ばわりする奴がいるけど本当に無能なら尾畠さんが協力を申し出た時に断っとるわ

  4. ねこ says:

    スーパーボランティア。
    そして人格も素晴らしい。
    あなたのような人に少しでもなれますように。

  5. says:

    見かけは胡散臭そうだがな