海外「日本のお母さんは大変そうだね・・・」日本人が作るお弁当のクオリティに外国人が驚愕!

スポンサーリンク

Japanese Food – CUTEST LUNCH BOX IN THE WORLD! Tomomi Maruo Bento Tokyo Japan

世界で一番可愛いお弁当

1海外の反応を翻訳しました : ID:

日本のお母さん:朝早くから子供たちに可愛らしい素敵なご飯を準備するために何時間もキッチンに立つ
アメリカ・ドイツ・オーストリアのお母さん:「はい、これ夕食代」

2海外の反応を翻訳しました : ID:

お母さんがどれだけ深く子供を愛してるかが分かる動画だね

3海外の反応を翻訳しました : ID:

とっても日本って感じがしてて大好きだよ

5海外の反応を翻訳しました : ID:

こういうお弁当の作り方を学ぶために習い事をしてる親もいるよね
素敵なランチやお弁当を食べられる子供はとても幸せだね

6海外の反応を翻訳しました : ID:

数分で食べてしまうものを作るために、どれだけの根気が必要なんだろうって感動しちゃった

7海外の反応を翻訳しました : ID:

でも、どんな味なんだろう?

8海外の反応を翻訳しました : ID:

いつか日本に行ってみたいわ

9海外の反応を翻訳しました : ID:

日本人はお昼ごはんを作るのでさえ、たくさんの根気と技術がいるんだね!!

10海外の反応を翻訳しました : ID:

本当に手間と根気がかかるんだね
美しくて可愛らしいお弁当
よくできてるね

11海外の反応を翻訳しました : ID:

一方アメリカでは、お母さんは紙袋にチーズクラッカーとリンゴを放り込むだけ

12海外の反応を翻訳しました : ID:

>>11
HAHAHA 言えてるね

13海外の反応を翻訳しました : ID:

私は母にご飯を用意するんだけど、デコレーションすると母は喜ぶの
それを遠くにいる親せきにまで自慢するの
とても価値あることだと思うわ

14海外の反応を翻訳しました : ID:

私が今までに作った自分のランチより努力がすごい

15海外の反応を翻訳しました : ID:

素晴らしいお弁当だね!
でもとても時間がかかるね

16海外の反応を翻訳しました : ID:

すごい!
私もこんなに時間があったらなぁ!

17海外の反応を翻訳しました : ID:

私、お弁当の本持ってるよ

18海外の反応を翻訳しました : ID:

とても懐かしい感じがする!
僕がピクニックに行く時なんかは、よくお母さんが美味しいランチを作ってくれてたなぁ

19海外の反応を翻訳しました : ID:

日本人の女性と結婚して、洋風の家を建てて、中国料理を食べて、人生はそんなもんだよ

20海外の反応を翻訳しました : ID:

とても芸術的で可愛らしい!
お腹すいてきたよ

21海外の反応を翻訳しました : ID:

青色ってどんな味がするんだろう?
甘いのかな?

22海外の反応を翻訳しました : ID:

この人はとても忍耐強いね!

23海外の反応を翻訳しました : ID:

パーフェクト!!

24海外の反応を翻訳しました : ID:

日本の料理は本当に大好きなの
ありがとう

25海外の反応を翻訳しました : ID:

なんて素晴らしいお弁当なんだ

26海外の反応を翻訳しました : ID:

うちで飼ってる猫にこれを作ってあげようと思うわ

27海外の反応を翻訳しました : ID:

これは僕が食べてみたいランチだよ

28海外の反応を翻訳しました : ID:

あああ、ハートのハム!可愛い!

29海外の反応を翻訳しました : ID:

愛と手間がとても込められてるんだね!
このお母さんに称賛を送るよ!

30海外の反応を翻訳しました : ID:

可愛すぎて食べられない!

31海外の反応を翻訳しました : ID:

わお、すごく可愛いね
僕も弁当箱を開けてこんなご飯が入ってたらいいのに

引用元:Youtube

コメント

  1. 匿名 says:

    お弁当を開けたときの子供の反応を想像するのがたまらないんだよね
    遠足の時にしか作らないけど

  2. 匿名 says:

    最近報道されなくなったけど、一時期キャラ弁とか話題になったよなぁ。

    ただ、栄養面の偏りや衛生面の問題、他家庭の児童への配慮も一緒に浮き彫りになって、「自重するべき!」「やり過ぎないように!」って声も出てたよね…

  3. 匿名 says:

    キャラ弁とかを作る人はほぼ専業主婦だからまだいい。労働時間が不規則なだけで労働時間はそこまでじゃないから。
    本当に気の毒なのは共働きなのに交代制でなく一人で飯作ってて、父親の1.5倍、子供の数によっては2倍くらい長く労働してる母親

    • 匿名 says:

      子供が就学前までキャラ弁作ってたけど兼業でも作ってる人はたくさんいたよ。
      保育園出身で平日はおかずが要らずおにぎりだけキャラ物にしてたけど皆土曜日はフルキャラ弁。
      クラスの9割はキャラ弁だった。
      皆頑張って作ってると思うと手抜きも出来ず、こういうのって日本人気質だからなんだろうな。
      あれは苦痛でしかなかった。

  4.   says:

    こんな凝ってなかったけどオカンの作った弁当は有り難かったなぁ。
    当時はもっと肉とかから揚げ沢山入れろとか生意気言ってたけど、今考えると栄養バランス考えて作ってくれてた。

  5. 匿名 says:

    こんな凝った弁当作ってるお母さんは専業主婦とかだからね
    本当に大変なのは共働きなのに家事育児をほぼ全て押し付けられてる共働きお母さんだよ

  6.   says:

    >>キャラ弁とかを作る人はほぼ専業主婦だからまだいい
    >こんな凝った弁当作ってるお母さんは専業主婦とかだからね
    凝った物を作れるのは時間の有り余ってる暇人だけ
    偏見と差別に満ち溢れた素晴らしい見解だね
    実際こうした弁当を作るのは専業主婦に限ってもごく一部だと思うよ
    一部ってことは時間があるなしが凝ったキャラ弁を作る決定的な違いではない訳だ
    キャラ弁という文化に対する是非を論理的に語るならまだしも作ってる人間像を勝手に決め付けて差別の種にするなんざ下の下だね

  7. 匿名 says:

    この人たぶん元々料理好きというか凝り性なんだと思う。
    材料入れてるステンレスのやつとかインド料理にハマった人しか買わないと思う。
    (本来スパイス入れる容器なんだけどね。)

  8. 匿名 says:

    やってるのは専業主婦で、なおかつ料理写真のアップくらいしかすることのない層だよね
    専業主婦でも他に打ち込んでる趣味があったり、介護しなきゃいけない家族がいたりすると毎日こんな無駄な時間の使い方はしてらんないし
    本人の趣味としては別にいいと思うんだけど、こういう弁当をつくってるから愛情深い母親だとか言うのはまったく違うと思う
    ぜんぜんキャラ弁じゃないけど時間と手間のかかった凝った調理の綺麗なお弁当ってのも他にあるわけでねー

  9. 匿名 says:

    いま世界各国でやってる人いるけどお国ぶりが出てておもしろくはあるw
    フランス人のは色合いとか構成がオサレにできてるし、アメリカ人のは青とかパープルとかの食用染料ガンガン使ってきてケミカルに色鮮やか。
    見た中ではロシアのが一番インパクトあった。よく考えるとみんな日本のキャラ弁を普通に真似てるだけぽいのに、なぜあんなどれもこれもパッと見ホラーなヴュジアルになるのか不思議。伊達に恐ロシアとは呼ばれてないと言うか。
    (´・ω・`)

  10. 匿名 says:

    日本人はそこらの主婦でさえ職人気質を持っている証拠である

  11. 匿名 says:

    素晴らしいけど絶対これ開けたらグチャグチャだと思うわ、東京タワーとか

  12. 匿名 says:

    キャラ弁廃れてきて良かった

  13. 匿名 says:

    小物作って海外にネット販売したらいいのに。
    こういうのってセンスがいるからもったいない。
    仲介業者とかしたら結構儲かるかも。

  14. 匿名 says:

    弁当が日本でしか普及しなかったのは何が原因なんやろ

  15. says:

    母の愛が感じられていいですね