海外「日本ではアリでも世界では法律違反なこと」日本の食文化は動物に敬意があって好きだけどな!

おすすめ記事(海外の反応アンテナ)

RSS ピックアップ(外部サイトへ移動)
RSS 一般 | 海外の反応アンテナ
RSS しぃアンテナ(*゚ー゚) | アジア・翻訳
スポンサーリンク

Things Okay in Japan but Illegal Around the World

1海外の反応を翻訳しました : ID:
日本ではアリでも世界では法律違反なこと


1:「性交同意年齢」が日本では刑法で13歳
2:いとことの結婚OK

2海外の反応を翻訳しました : ID:

3:誹謗中傷の内容が真実であっても、名誉棄損になりうること(※例えば上司が不倫していることが事実でも、それを言いふらすことは名誉棄損となりうる)

4:食べ物の規制(※鯨を食すことがOKなど、日本の食文化に対して世界が口を挟むことに日本人は嫌悪感を持っている)

5:受動喫煙の規制が世界と比べると緩い

 

3海外の反応を翻訳しました : ID:

真実であっても名誉棄損になるなら、ジャーナリズム成り立たないけど?
どういうこと?

4海外の反応を翻訳しました : ID:

公益性で判断されるのかな、法律家じゃないから知らんけど
この動画、その辺全然説明してないね

5海外の反応を翻訳しました : ID:

日本に住んでたとき、ある医院のGoogleレビューを書いたら、訴えられた!という人を知ってる、日本でのGoogleレビューには注意が必要だと聞いたよ

6海外の反応を翻訳しました : ID:

実体験だけど、DVに関しての法律も私の国とは違った
夫の虐待を証拠を持って警察に通報した場合、保護はしてくれるよ
シェルターを提供し、手当を支給し、仕事を見つける手助けをしてくれる
でも、夫はそのまま仕事に行くことが許されているんだよ、夫が労働力として必要不可欠な存在と判断されているんだなって感じた

7海外の反応を翻訳しました : ID:

一般的にアジアでは、名誉毀損から保護される「グレーゾーン」を広くしてあるんだよ、「権力」(政治、金、社会的地位など)があれば助かるし、後ろ盾のない普通の人は、割を食う仕組みっていうかね

8海外の反応を翻訳しました : ID:

私は14年間、関西に住んでいたけど、 タバコはタスコカードが必要だけど自販機で買えたな、ビールや日本酒、チューハイは缶コーヒーと同じように自由に簡単に買えた
日本では販売時間の規制もなく、24時間いつでも購入することができるんだよ!!

9海外の反応を翻訳しました : ID:
日本を旅行した時、間違って喫煙席を取ってしまったんだ
喫煙者だから、隣の人が吸うから自分も吸ったけど、公共の場で吸うのに慣れてなくて、すごく気まずく感じたよ・・

スポンサーリンク

10海外の反応を翻訳しました : ID:

日本にはもっとひどい法律があるよ
妻が子どもを連れ去れること!!

11海外の反応を翻訳しました : ID:

性交同意の年齢、日本では13歳なんだ、私の国では16歳、
アメリカは確か18歳だよね

12海外の反応を翻訳しました : ID:

名誉棄損以外は、ドイツも日本と大体同じ、
これらが世界的に見てヘンだとは全然気づいてなかったよ、ははは

13海外の反応を翻訳しました : ID:
性交同意年齢と従兄弟との結婚の法律を知って、日本のアニメ描写に納得がいった気がする

14海外の反応を翻訳しました : ID:

食の法則で思い出したんだけど、アニメ「食戟のソーマ」で、熊の肉を使った料理を作るというエピソードがあったんだ
狩猟免許を持つハンターに熊を適切に調達してもらうこと、動物に敬意をもって接することなど、幅広く語られていて、日本の食文化の深さに感動したんだよね

15海外の反応を翻訳しました : ID:

いとこ同士の結婚は世界中の多くの国で合法だろ?
禁止している国の方が少ないんでは

16海外の反応を翻訳しました : ID:

日本の名誉棄損に関する法律はいいと思う
だって80%が間違っていて、20%が正しいことでも、メディアがその20%の部分を拡大して報じれば、その部分が100%の真実として拡まるんだからね

17海外の反応を翻訳しました : ID:

日本のメディアって欧米と大差ないと思うけどね

18海外の反応を翻訳しました : ID:

日本も今は喫煙できる場所少ないよね
80年代後半に日本で働いていたらから、今は受動喫煙対策はかなり進んだと思うよ

19海外の反応を翻訳しました : ID:

イタリアでは鯨は食べないけど、例えば馬肉はよく食べる地域があるよ
日本の鯨と同じで、一般的によく食べるわけではないけど
通常、馬肉は健康上の問題がある人、特に鉄分が多いため貧血の人向けと考えられているんだ

20:海外の反応を翻訳しました : ID:

日本の名誉棄損の法律、羨ましいんですけど

引用元:You tube

コメント

  1. 播州有方 says:

    度の過ぎた発言は真実でも、名誉毀損になるってヤツやな。

    1
    20
  2. 匿名 says:

    名誉毀損についてはアメリカが異常なのであって、うえのドイツも含め大概の先進国にはあるだろうに。
    事実なら公の場で辱めていいという理由にはならん。
    もしそれをやっていいならそいつの過去をほじくり返して尊厳をことごとく剥ぎ取ることができてしまうからな。
    性癖、家族の問題、過去の恥ずかしいできごと、振られた際の状況、人によっては自殺にいたるような刃になりかねない。
    だから多くの国では悪用されすぎないようにしつつ名誉をまもるための法律が用意され、基本的には適切に運用されている。

    1
    1
  3. 匿名 says:

    一般人を平気で撮影してる動画主がウザい

    • 匿名 says:

      まさに「外国では許されても日本では犯罪」の例がそれ

      このサムネが動画内容とどう関係するの?
      「性交可能」の部分?
      性交可能な例として街中で女子生徒を盗撮して動画を投稿したのか?
      迷惑防止条例は非親告罪だから今からでもお尋ねがありそう
      普通に服着てる街撮りでも目的によっては犯罪
      近年は動画についたコメントも「コンテンツが当然に誘発したもので、その一部」として認定されるてるので、動画の反応読むと「性交可能な例」とされた女子生徒への名誉棄損も成立しそう

      1
      1
    • 金玉丼 says:

      日本日本日本日本
      どんだけ日本大好きなんだよ
      マヌケ外人wwwwwww
      頭の中は日本で一杯なんだね
      お猿さんw

      0
      10
    0
    10
  4. 匿名 says:

    欧米はプライバシーを大切にするだの散々日本の出羽守が言ってたんだがなぁ
    盗撮晒しも全然日本より躊躇なくするし

    個人主義アピールしたがるけど、元々のキリスト教の同調圧力社会や最近のポリコレ社会見ててもめちゃくちゃ集団主義社会ですよね
    パンデミックでもマスクをしない俺カッケーとか個人主義の考え間違ってるわ

    0
    32
  5. 匿名 says:

    受動喫煙に関してはもっと厳しくしていいと思うよ
    臭いにおい垂れ流してるやつは1年風呂に入ってないようなのと変わらん

    • 匿名 says:

      ヤニ臭がこびりついたきったねえダウン着てる爺も、
      髪がフェルトみたいになってる汚婆さんも遭遇したことあるけど、
      臭いについてはガチでタメ張ってるよ

      婆さんはしばらくレジ並んでたら前から香ってきたけど、ヤニ臭はすれ違っただけだからヤニの方が害悪度高いかもしれん
      衝撃で一瞬頭が真っ白になった後、凄まじい臭気を理解して咳き込んだ記憶はその二つだけ

      1
      2
    • 匿名 says:

      受動喫煙の事なら理解できるよ、迷惑だしね!
      でも、喫煙が匂いと言うのなら、香水も柔軟剤の香りも禁止だな!
      タバコの臭いが嫌いな人が多いのは事実だが、その場で吸っていないだろ?

      >臭いにおい垂れ流してるやつは1年風呂に入ってないようなのと変わらん
      じゃあ、香水やシャンプーの臭いはどうするんだ?
      ポマードw臭のオッサンと香水臭ババアとタバコ臭のオッサンはどう違うんだ?三者とも臭いがするが、自分の好みで迷惑扱い認定するのか?

      0
      1
    0
    1
  6. 匿名 says:

    性交同意年齢って13歳からなのか
    14歳未満って聞いた記憶があるんだか
    思い違いかそれとも変更になったんか

    何でもいいがちゃんと性教育も並行した上で運用してほしい

    • 匿名 says:

      法定強制性交が13才未満ってことで、実質、淫行条例で18才未満はアウトな筈

      0
      0
    • 匿名 says:

      日本は性交同意年齢が低いと言いますが
      これは子供を罰さないためです
      中学生男女が愛し合ったら逮捕、こういう世の中にしてはいけません

      3
      2
    3
    2
  7. 匿名 says:

    >日本のメディアって欧米と大差ないと思うけどね
    表現方法は欧米の方が直接的な気がするけど、日本のメディアは監視機関がないし自浄作用もゼロだから、パッと見さえ問題なければ法律なんてあってないようなことばっかりしてんじゃん

    2
    7
  8. 匿名 says:

    都市部の暖炉使用も禁止にしてくれや
    煙草駄目で煙突から煙モクモクは許されるって何の意味があるんだ

    0
    0
  9. ななし says:

    >真実であっても名誉棄損になるなら、ジャーナリズム成り立たないけど?

    例えば「インターネットで〇〇さんが××していた」と書いた場合
    〇〇さんが××していたが真実でなくとも、実際にインターネットにそう書かれていた場合は真実になる

    残念ながら日本人はネットリテラシーがまだ低いので、ネットに書かれてることをそのまま信じてしまうことが多い
    ネットを昔から使ってる人はネットの情報を鵜呑みにしないけど、SNSから始めたような人は簡単に信じてしまう傾向にある(ただし若い世代は義務教育でネットリテラシーを学んでいるので徐々に変わっていくだろうと思われる)

    10
    1
  10. 匿名 says:

    性的同意年齢は刑法で13歳以上、条例で18歳以上
    13歳未満と性交すれば問答無用で強姦罪が適用されるし結構厳しめだと思うんだがな

    1
    18
  11. 匿名 says:

    大人が未成年と付き合ったら一発アウトだけどね
    外国人さん
    勘違いしてアジアの未成年目当てに来ないでね

    0
    17
  12. 匿名 says:

    子供の連れ去りは、日本のクソ母性神話が猛威を奮ってる事例のひとつ感あるな

    結局、日本は「子供は母親が育てる、母親は無私に子供を愛してるに決まってる!」って思想がなんやかんやナチュラルに染み付いてるから、
    外人が「母親による子供の連れ去りだ!父親の権利が!」つっても「子供の養育は母親の権利であり義務でしょ?何ぬかしてんのアホ?」みたいに軽視されるんだろう

    • 匿名 says:

      母性神話とか情緒的なものではなくて、本能や行動学によるものでは?
      幼少期の児童は父親より母親と一緒の方がストレスが少なく、腹を痛めて産んだ子供の方がより愛情を抱きやすいっていうのは事実らしいし。
      まあ、だからこそ生じる問題もあるから文化の違いだろう。

      •   says:

        母親から見たら自分が産んだ子供
        父親から見たら妻が産んだ子供だからな
        DNAは半分ずつでも認識的にはワンクッション入る。

        DNA鑑定してなければ
        母親にとっては確実に自分の子供だけど
        父親にとっては推定(たぶん)自分の子供だしな。

        3
        2
      3
      2
    • 匿名 says:

      まだまだ日本では、“育児は女がするもの”“家事は女がやるもの”って考えのやつが多いからな。

      0
      0
    0
    0
  13. 匿名 says:

    正直こういう動画出すと曲解して勘違いする奴出てくるから辞めてほしい

    1
    22
  14. 匿名 says:

    受動喫煙対策は欧米の方がガバガバだろ。
    日本は外ですらエリア以外は禁止だぞ

    • 匿名 says:

      家で親の吸うタバコの受動喫煙喰らいまくってたけど、大人になった今タバコと全然縁がないな
      歩きタバコしてるのはやや柄の悪いおっさんやリーマンがほとんどだけど、それ以外の人は皆、他のおっさんも含めちゃんと吸っていい場所で吸ってるだけだし

      0
      9
    0
    9
  15. 名無し says:

    K国人が中学生レ〇プしに来るから誤解を招くようなこと書くなよ。

    1
    19
  16. 匿名 says:

    名誉棄損をメディアはあまり考えてないな
    ミュージシャンや漫画家とか色々あるが50歳くらいで大流行したときに
    13歳の頃に一回いじめをしたことがあるって広めまくったらどうなるんだ
    いじめの内容も精神的苦痛・肉体的苦痛とか大小も様々あるしねぇ…

    3
    0
  17. 匿名 says:

    「事実ならOK」だと、訴えても事実かどうかの長い争いになる
    その間、その報道はそのまま
    一部は事実だけどほぼウソでしたと判決が出たとしてそれで名誉回復されるか

    0
    5
  18. 匿名 says:

    日本で流通してるクジラは絶滅危惧種じゃないから
    食品にはもともと衛生基準や安全基準があるうえに
    狂牛病時の輸入規制やユッケの食中毒事件で自粛など
    食べ物の規制なんかごろごろあるけど

    それを知らない思い込みの激しい無知外人にごちゃごちゃ言われたくないんだよ

    • 匿名 says:

      まぁ、捕鯨での日本叩きは叩くことを目的とした手段でしかないからねぇ
      そりゃそう思わせるように捻じ曲げるさ
      某国は捕鯨なんかしてないのにより多くのクジラが何故か自然死した状態でうっかり毎回混獲されて何故か市場に消えていくけど、特に今叩いたところで誰も儲けがない(金と時間と労力割いてまで叩く意味・価値がない)ので、誰も見向きもしない
      ああいうのは誰かの意図で操作されてるもんだ

      • 名無しのanonymous says:

        そもそもの発端はオーストラリアの潜水艦を日本の捕鯨船が鯨用の魚群探知機で捕捉して、勘違いしたまま追跡したのが始まりなんだよね。
        オーストラリアにとって都合の悪いことに、当時沸騰して未だに棚上げ状態の南極利権云々に関係してて、件の潜水艦追跡事件はその南極付近で起きたのさ。
        ただでさえ緊張気味な場所に軍事力を派遣してたっていう事実を隠すために色々な理由を取って付けて、国家ぐるみで捕鯨反対運動を開始したんだよ。
        今では目的と手段を履き違えて滑稽な顛末を辿ってるけどね。

        0
        0
      0
      0
    0
    0
  19.    says:

    クジラは日本の近くの国が消費世界一位なんだけどね。
    捕鯨していないのにかかわらず・・・毎年クジラが引っかかっても破れない網に2000頭以上が間違って入ったとかなんとか。
    何故か流通ルートも確立しているので無駄にならない。

    1
    16
  20. 匿名 says:

    問題もあるのも分かるが、大の大人二人が自分らのこと、しかも無能にも揉めることなく解決出来なかったことをギャーギャー言って国に法律に何とかしろみたいな何故か上から非難してんのみてると
    そんな他人のご家庭ならぬお二人様事情なんか知らんがな…って言いたくなるんよね
    なんかもう少し態度があっていいんじゃないかと

    0
    0
  21. 匿名 says:

    分かりづらい書き方だなあ
    日本以外の世界では違法って言ってるのに、日本だけで違法になる話になってるし

    0
    6
  22. あの煮鱒 says:

    社会的制度の多くは、国それぞれある程度違っていて当然だよね。それが文化というものだ。全然おかしくは無い。一番駄目なのはこれを他国に押し付ける事だ。

    0
    9
  23. 匿名 says:

    マスごみは いつも自分勝手なダブルスタンダードだから…

    0
    2
  24. 匿名 says:

    なんか変じゃね?
    性交同意13歳じゃなくて、同意してても14歳未満は罪になる、って話だったと思ったが。
    未成年(18歳未満)と致した成人も捕まるぞ。青少年健全育成条例的な奴で

    0
    4
  25. 匿名 says:

    タバコ吸うのは自由
    知人友人仕事関係に始まり赤の他人まで
    周りから確実に評価が下がっている事実だけは認識しておいたほうがいい
    なんて勿体ないというか、そこらへんわからん阿呆だと思われてるぞ

    0
    0
  26. 匿名 says:

    鯨が全部絶滅危惧種だと思ってるアホ外人
    鯨を取る事で水産資源守る事もあるなんて夢にも思わないんだろうな

    • 名無しのanonymous says:

      反対に、人を守るためにサメを駆除しまくったら絶滅し始めてるの本当に草絶える。
      鯨の次はサメをも絶滅させようとするのか、白人とやらは……

      0
      1
    0
    1
  27. 匿名 says:

    外国と日本の違い?
    違うだろ、それぞれ国が、それぞれ違う。それだけの話。

    • 名無しのanonymous says:

      まず、「外国と日本」っていう対比がおかしい。
      絶対に多数決で負けるじゃん。
      ネットリンチと何ら変わりない。

      0
      0
    0
    0
  28. 匿名 says:

    ベンツレクサスジープルノーアウディボルボシトロエンヒュンダイマツダキャデラックリンカーン沖縄横浜金沢弘前岡崎姫路鹿児島川崎倉敷伊豆那須高松鈴鹿下関岐阜山中慎太郎後藤象二郎伊藤健太郎浅田丈太郎高村光太郎里見要次郎細野悠次郎風魔小太郎正木敬太郎今田甚太郎斉藤清太郎芦田涼太郎出口伊太郎重田幸太郎畑山与太郎吉田鋼太郎山西博太郎相川謙二郎野田洋次郎酒井健太郎清宮幸太郎若原健太郎橋本龍太郎橋本栄次郎柏木竜太郎内山賢太郎有吉英太郎藤田浩司郎山田孝太郎山口祐一郎松本健太郎石原粂三郎小菅正太郎辻内英太郎笹山遼太郎甲斐鉄太郎島田雄二郎丹羽貫太郎徳田耕太郎住友商事東京電力農協外務省経済産業省郵便局大塚製薬農協慶應義塾早稲田明治帝京将棋野球焼肉海外旅行庭球籠球舞踊麻雀囲碁卓球花札水泳華道詩吟映画競馬死刑逮捕殺人窃盗

    0
    0
  29. 匿名 says:

    日本の子育てと欧米の子育ては根本的に違う。その原因は、日本と欧米では「家族」や「子育て」に対する概念そのものが違う

    日本では、家族とは同居する全員で家を形成すること。よって、子育てとは「その家に属する子供を、その家の大人全員が共同で」行うことであり、その延長線上で、子供の見守りとは地域の大人全員が当然に行うことだった。これが戦後高度成長期の核家族化進行で崩壊したのに、概念そのものは残ってるから、ワンオペ子育てなんて腐った状況が生まれたわけで。
    日本の子育ての概念が一番わかりやすいのは、日本で離婚訴訟になった時に裁判所が子供の養育環境をどう判断するのか。ひらたく言えば「子供が今後育つことになる家は養育環境足りえるのか」という視点で判断するから、親の権利とかどうとかじゃなくて、そもそも「子供は家に属する。家という環境を維持できるのはどっちだ」という考え方、つまり子供最優先で決定する。

    一方、欧米の場合、子育てというものを権利義務で判断する。つまり「その子の親だから養育する権利があり、義務がある」と考えるから、離婚しようが養育の権利は消失してないという発想になる。親がお互いに権利を主張し合ってる中に、子供が育つ環境なんぞという概念は入る余地がない。子育てガン無視で、自分の権利のぶつけ合いというエゴの塊。
    ここから逆に考えると、そもそも欧米では、日本のような「その家に属する子供を、その家の大人全員が共同で」育てるという概念が消えて、「その子の養育の権利と義務を持つ大人が複数いるから、子育てを合同で」行っているに過ぎないと推察できる。

    お互いに子育ての概念が違い過ぎるんだから話が通じるわけがない

    0
    2