海外「日本のゲームプログラマーの1日を見てたら悲しくなった」バンダイナムコスタジオの社員に密着した動画が外国人に人気の模様!

スポンサーリンク

Day in the Life of a Japanese Game Programmer

1海外の反応を翻訳しました : ID:

日本のゲームプログラマーの1日

2海外の反応を翻訳しました : ID:

日本の東京で働いている日本人のゲーム開発者。
これが彼のプログラマーとしての生活。
日本のゲームプログラマーとしての東京での働き方さ。

3海外の反応を翻訳しました : ID:

朝シャワーを浴びずには何もできない人間は地球上で僕だけかな

4海外の反応を翻訳しました : ID:

パオロ:ここでの働くのはどう?
社員:お前はどうやって入ってきたんだ?

スポンサーリンク

5海外の反応を翻訳しました : ID:

ああこれが僕を1000回以上も殺してきた会社か

6海外の反応を翻訳しました : ID:

香港みたいなハードコアな労働時間を想像してたわ

7海外の反応を翻訳しました : ID:

日本人は礼儀正しいなぁ
知らない男が社内を歩き回ってるっていうのに

8海外の反応を翻訳しました : ID:

彼の顔の表情は常に天国はどんな感じかを示してるみたいだ

9海外の反応を翻訳しました : ID:

彼の仕事をゲームをすることに置き換えたらそのまま俺の日常だ

10海外の反応を翻訳しました : ID:

これからは人の家や会社に忍者みたいに入り込めそうだな。

11海外の反応を翻訳しました : ID:

これはおそらく史上最高の仕事だ。

12海外の反応を翻訳しました : ID:

なんだか憂鬱な気持ちになったよ。

13海外の反応を翻訳しました : ID:

なんでこれを見てて悲しくなったんだろう。
暗い部屋、仕切り、わかんないな・・・。

14海外の反応を翻訳しました : ID:

アニメ声優とかの1日も見てみたいな

15海外の反応を翻訳しました : ID:

コードヴェインのディレクターに偶然遭遇したっていうのはかなり驚きだね。

16海外の反応を翻訳しました : ID:

「ガンダムについてあまり話すことができません」
なんだと!? どうやって生きてきたんだ!!

17海外の反応を翻訳しました : ID:

オフィスでの昼寝は生産性の向上に繋がるよ。

18海外の反応を翻訳しました : ID:

この男が僕の1日を作ってるかもしれないのに僕はそれを知りすらしない。

19海外の反応を翻訳しました : ID:

コードヴェインだって? 目玉が飛び出たよ!

20海外の反応を翻訳しました : ID:

夢に生きてんな。

21海外の反応を翻訳しました : ID:

なぜかわからないけど、悲しい気持ちになってしまったよ。

22海外の反応を翻訳しました : ID:

君は日本のヤクザのボスの1日も作ってくれ!

23海外の反応を翻訳しました : ID:

彼は疲れてすらいないけど、僕はこのビデオで彼が働いてるのを見ただけで疲れた笑

24海外の反応を翻訳しました : ID:

このシリーズ好きだ

25海外の反応を翻訳しました : ID:

アマゾンの労働者「君たちには昼休みがあるの?」
EAプログラマー「君たちは家に帰って寝ることが許されてるの?」

引用元:Youtube

コメント

  1. 匿名 says:

    労働環境よさそうだな

  2. 匿名 says:

    俺は10年前PS2/GC/Xbox時代のゲームプログラマーだけど、
    今どきのプログラマーはスキル低いくせに恵まれすぎ思うわな;;
    ゲームプログラマーの職場なんてファミコン時代から不夜城だったのに。

    技術力がないから手前の自業自得で徹夜って話じゃないぞ?
    やれショーがあるから、こうしたバージョン作ってくれとか、
    ディレクターの思いつきで、この方が面白くね?で大変更だったりで。
    まぁいまだとブラックだとか騒がれる話だよ。

    • 匿名 says:

      そういう環境のほうが面白いゲームでてきそうですね
      やっぱ、ワークライフバランスとか言ってるようなとこからは傑作は生まれなさそう。
      モノづくりというのは難しいですね、ハヤオのジブリとか、正直ブラックですし
      手塚治虫もブラックの元祖ですからね。
      ある意味、自分の生活は犠牲にすることは避けられないような気がします。
      その代わり、作品は語り継がれるようなところありますよね。
      どっちを選択するかって話ですよね。

      • 匿名 says:

        貴方が私の書き込みに肯定的な意見を書き込んでるのは理解するよ。

        でも、うちらがその時代に徹夜しても頑張ったのは、ゲーム作りって仕事が好きだったからなんだよ。たぶんブラックって考えが、うちらには無かったんだよね。
        徹夜したときは決まってピザ頼んで食ったの覚えてるわ、でクリエイターとプログラマーは違うのよ。俺は純粋なプログラマ、一応、ファミ通殿堂入りしてるソフトも書いてる、身バレするからこれ以上書かんけど。

        自分はベテランプログラマーで今はCUDAやSVML使いこなしてそこそこ稼いでる、でも今の日本のゲーム作ってるのは自分らみたいなエキスパートではないんだな。。。これが。
        ブラック肯定するつもりはないよ、
        ただ面白ければお前ら徹夜でゲームで遊ぶだろ?仕事で徹夜する、面白いゲームで徹夜して遊ぶ、当時の俺らにはその差が無かったよの。

        • とある日本さん says:

          お前は何とレスしてほしいんだ?
          おまけに文意があっちこっちに飛んでしまっていて、脈絡の無い思い浮かんだまま書きなぐったような文章になっている。
          疲れてるのか?精神状態が悪いのか?

          • 匿名 says:

            典型的な「昔ブラックで脳をやられてしまってな」お爺ちゃんだよ
            過去を拡大改変した自慢が大好きで
            「今の基準だとブラックだけど俺たちにはそんな感覚が無くてなぁ」
            ってのがキメ台詞
            3ターンぐらい場の空気をしらけさせる呪文を使うが
            HPが無くて火力もないから使い道がない
            パーティ組むと味方にデバフかけて来るんで厄介しかない

  3. 匿名 says:

    あくまで1例であることを肝に命じなければいけない
    私の同級生はこの業界で壊れてしまった

  4. 匿名 says:

    お、待ていEA

  5. 匿名 says:

    一部のホワイト企業しかこんなの映させないでしょ
    これを日本の標準と思って日本来たら失望しかない

  6. 匿名 says:

    同じ記事を何度も持ってくんな

  7. 匿名 says:

    平常時はこんなもんだよ
    落ち着いているときは早めに帰って体力温存して面白そうなコンテンツをインプットしとけって言われる
    企画書作ってる奴はつい夢中になって残業したりするけど
    プロジェクト納期間近になるとほぼ終電帰りか泊まり込み

  8. 匿名 says:

    8時間労働か。この日の為に会社が嘘ついたか、上位5%未満のホワイトなんだろうな。

  9. 匿名 says:

    どんな業界にも繁忙期というものがある
    その時期に入ったらこんな取材なんか入れてる余裕ないよ
    だから必然的に外部に見せるものはゆとりある仕事風景になる