海外「アメリカの侵略に備え、竹槍の訓練をする日本の女子学生たち」この時代に生まれた人達は戦争をする以外に選択肢がなかったんだ・・・

スポンサーリンク

Japanese high school girls training with bamboo spears in preparation for a U.S. invasion.

アメリカとの戦いに備え、竹槍の訓練をする女子学生たち

1海外の反応を翻訳しました : ID:

私たちの祖母の世代はみんなこれをやっていたんだね。
これが当たり前だったと言えど、驚くことしかできないよ。本当に時代が変わったんだね。

2海外の反応を翻訳しました : ID:

戦時中に中学生だった日本人女性を招いて話を聞かせてもらったことがある。
戦争中は爆弾の使い方や戦い方を教わったのに、戦争が終わるとすぐに教科書になって勉強したそうだ。

4海外の反応を翻訳しました : ID:

太平洋戦争か沖縄で戦いが起きたときを想像してしまうね。食料を得るためにも、この竹やりの訓練をするしか方法はなかったんだろうね。

5海外の反応を翻訳しました : ID:

国の名誉のために、いったい何人もの子ども達が犠牲になっていったんだろう。心にもきっと深い傷ができたであろうに。

6海外の反応を翻訳しました : ID:

爆弾は何も生まない。どちらの国にも大きな犠牲が必要になるんだ。

7海外の反応を翻訳しました : ID:

列が近いね。文字通り、槍で相手を倒すことに特化しているのかな。

8海外の反応を翻訳しました : ID:

敵が拳銃を持っていてさえ、彼女たちは戦うことしかなかったみたいだね。この軍は、アメリカを倒すことしか本当に考えてなかったんだね。

9海外の反応を翻訳しました : ID:

アメリカは原爆を使ったんだよね。地上にいる人々、戦っている人々、関係ない人々も巻き込んで。

「核爆弾」の画像検索結果

10海外の反応を翻訳しました : ID:

国の犠牲になれる人をたくさん訓練していたようだ。だからこそ多くの犠牲が出て、相手国にもそれと同じくらいの犠牲になった人が生まれた。

11海外の反応を翻訳しました : ID:

この時代に生まれた人達は戦わざるを得なかったなんて、本当に怒りしかないよ。

12海外の反応を翻訳しました : ID:

誰がこんな命の失うかもしれないような訓練を始めたんだろう。誰もこの訓練で得たことなんて覚えてないし、覚えたくもないだろうね。

13海外の反応を翻訳しました : ID:

この時の子ども達の思いが、その下の世代にもずっと生き続けていることを祈っているよ。

14海外の反応を翻訳しました : ID:

以前、こういうシーンがある映画を見たよ。何か賞を取っていたような気がするな。

15海外の反応を翻訳しました : ID:

こんな多くの竹やりをもってしても、爆弾には結局勝つことはできない。

16海外の反応を翻訳しました : ID:

竹やりじゃなくてもっと別のことにやることはあっただろうに。

引用元:Reddit

コメント

  1. 匿名 says:

    民間人も平気で殺せる人達が攻めてくるからな
    そらそうなるわ

  2. 匿名 says:

    って言うか主に民間人だけ狙って殺してたよね
    日本の民間人が住んでた地域で、空襲を受けてない場所の方が
    遥かに少ないんじゃないのかな…

    •    says:

      竹やぶに避難したばっちゃんらを狙って打ってきたって言ってるからね。
      reditのレン中にどれだけ米国人がいるのか知らんが、他人事みたいによく書けるよ。

  3. 匿名 says:

    大勢の民間人が殺されているし
    占領後は夥しい乱暴もされているからね
    そりゃ竹やりくらいは練習するでしょ
    金属がなくても戦える手ごろなものだし

  4. 匿名 says:

    当時の為政者のせいだ。本当に救いようの無い連中。何を考えてアメリカと戦争なんてしたのか。

  5. 匿名 says:

    竹やり訓練って、銃剣の練習だからなぁ。

    本土決戦では、子供にも銃を配るつもりだったんだろうな

  6. 匿名 says:

    ↑↑ワンチャンありかなと

  7. 匿名 says:

    勝つとかじゃなくて、どうせ殺されるなら一矢報いようってことだよね。
    まだラジオしかない時代で、初めて直接見たアメリカ関連のものが爆撃機ってひとも多かったろう。無差別の空襲から上陸したら皆殺しにされると思ってたって話はいろんな資料に散見される。

  8. 匿名 says:

    大日本帝国ってガイジ並のアホやと思うわ
    朝鮮半島なんか発展させちゃうし

  9. 匿名 says:

    朝日新聞、毎日新聞等の当時のメディアに世論を煽られ戦争に向かってしまった気の毒な人達・・・
    メディアという権力はしっかり監視し迂闊に信じてはならないという教訓を物語るものだな

  10. 匿名 says:

    既に兵員にも銃が行き渡らない状況で、手りゅう弾も自決用に複数人に1個とかが精々だったし
    例え銃があっても即使いこなせるかと言えば、そんな訳もない
    更に米英の兵士は鬼畜で女子供も容赦せず、女は犯されて殺されると教えられてた
    今見るとバカバカしく思えるかも知れんが、この当時は真剣だし、皆やれる事をやってた

  11. 匿名 says:

    戦争に勝っていつの間にか正義の為に戦争したみたいになってるが、当時の欧米のやって来た事を考えると自衛の為の訓練くらいするわな。
    今の価値観で当時の戦争を否定するのは簡単だけど、当時の白人の差別意識を思えば抗う事を得選んだ先人を責める気にはならんなあ。
    否定する人って、ある日突然家族が蹂躙されても笑っておもてなしするのかね?

  12. 匿名 says:

    連合国だって国民総動員だったよ
    日本にだけ上から目線で見下した見方をしてる臭いがして不快
    自分らが思い上がってると気付いてないから阿呆なんだよ

    • 匿名 says:

      いいや、そんなこと起こってることすら知らない奴だっていたよ
      例えばお前の親とか祖父とかな

  13. 匿名 says:

    16のコメントがすべて 今も官僚が好き放題金使って、ミサイルが来たら伏せるぐらいのレクチャーしか出来ない
    シェルター普及率も最低だし児童手当も少ない
    陸上イージスやオスプレイも無駄金 トマホークとか買った方が効率いい

  14. 匿名 says:

    何故かあまり知られてない事だけど、B-29は何機も撃墜されてるし、
    そもそも故障が頻繁に起こってよく墜落していた

    そのパイロットたちが降りて逃げてくるから、それらから自分の身を守ったり、
    降りてきた敵を倒したりするために竹槍で訓練したのであって、
    竹槍で飛行機を落とすなんて気の狂った話ではない

  15. 匿名 says:

    ヨーロッパの女性なんかさ身を守る方法も教えて貰えなくて
    生活と保身の為にナチスの慰安婦やったら戦後は裏切り者呼ばわりでリンチされたり
    なぜか味方の米軍にまでレ○プされちゃってるんだよね
    正義の味方のアメリカ様に文句つけたら連合国の建前大義が揺らぐから何も言えないんでしょ

  16. 匿名 says:

    この竹槍訓練は、あくまでも戦意高揚の為が主な目的
    本土決戦の際は、町工場でも製造可能な簡易式国民銃で武装する構想だった
    その他、爆薬を敵戦車の下に押し込むような自爆的戦法も考えていた
    もしも戦争が長引けば相当な犠牲者がでたのは間違いないね

  17. 匿名 says:

    米軍占拠後に米兵による1日の強姦330件
    そりゃ竹槍の練習もするでしょ

  18. 匿名 says:

    相手国に同じくらいの犠牲者が出た?
    日本は兵士だけで300万人以上死んだが、米軍は10万人しか死んでない
    日本の民間人も大勢死んだが、アメリカの民間人に至ってはほぼ死人は出てない
    真珠湾攻撃の時ですら日本は民間人を攻撃しなかった

    ちゃんと事実を知れ

  19. 匿名 says:

    フランスなんかもそうだけど占領されると米兵に大勢の女性が乱暴されているんだよ
    慌てた日本政府は米軍向けの慰安所を作る羽目になる
    日本の都市部が空襲を受けていたのは知っていると思うが空襲の前には
    偵察機が飛んできて遊びで女性や子供を機銃で撃ってた
    この手の話は日本側では当然有名だったんだが戦後米軍の記録フィルムのなかに
    その様子が映ってたのはびっくりした
    米軍公認だったんだなと

    •   says:

      今でもテロリスト幹部1人仕留めるのに他国の現地住民を30人(31人だと一応却下されるらしいが)まで巻き添えにして爆撃しても良いという米軍の規則があるからな

  20. 匿名 says:

    逃げる市民を機銃で狙い撃ちまくるキチク

  21. 匿名 says:

    図が高いわ、どいつもこいつも

  22. 匿名処理班 says:

    歴史無知のくせに、これを戦闘訓練として広める日本人ってアホなの?
    うちの親父も竹槍訓練をやってたし、米兵から機銃掃射も受けて負傷してる。
    当時をよく話してくれたが、この竹槍訓練はこれで戦うわけじゃないよ。
    米軍の航空機が落ちた時や、地上にパラシュートで降りて来た米兵を
    みんなで囲って一突きにするんだよ。

    実際、群馬の方で米兵をやってる。その墓が今も残ってる。
    米兵の戦い方は基本、焼夷弾だよ。だから、竹槍でなんて戦えるわけないじゃん!
    なぜ、外人と一緒になって自分の身内を馬鹿にするんだろうな。
    祖父や祖母に聞いてみろよ。米兵は弱虫だから爆弾やピストルを撃つしか能がないぞ。

  23. 匿名 says:

    ちょくちょく竹槍訓練で集合を掛けられてやってたけど、解散してから「こんなもんで殺せるならせわないわ」てみんなで笑い話しながら帰ってたらしいよ
    うちの婆ちゃん(現在93)が言ってた

  24. 匿名 says:

    ダンケルクで武器・装備品を大量に喪失した英軍も
    鉄パイプを持って本土決戦の訓練をしていた時期があった。
    もちろん、その鉄パイプで戦えという事ではなく
    実銃の代わりとして持たされた訓練アイテムとしてである。

  25. 匿名 says:

    竹槍の訓練は特に意味は無かったみたいだね(笑)

  26. 匿名 says:

    竹槍もエンチャントすればなんとかなる

  27. 匿名 says:

    マスコミは「竹槍でB29落とす訓練させてた」とかデマを垂れ流したけど
    実際は防衛する戦闘機が都市上空で敵の爆撃機を撃墜するとかなりの人数の搭乗員が武装してパラシュートで降下してくる。兵隊が到着するまで銃を持たない民衆が対応するのにせめて竹槍で訓練させただけ。
    当然撃たれて死ぬ人も出るけど弾には限りがあるし、大量に民衆が竹槍構えてる中で何人か撃ち殺して弾が尽きたらどうなるかを考えたら撃たない可能性もある。

  28. 匿名 says:

    本来は竹槍でピカドン打ち落とす計画だったが、ピカドンが竹細工じゃなかったのが誤算w

  29. 匿名 says:

    米兵は下半身がだらしないからな
    ほんの数年前でさえ複数の軍人で沖縄の小学生襲った民族

  30. says:

    今の女は白人崇拝で恥ずかしいと思わないのかね。まさに真逆。

  31. 匿名 says:

    これを「戦闘機を落とすため」という左翼発の都市伝説信じてる奴が多いんだよ
    この写真だって上空じゃなくて横のカカシを相手にしてるのに

  32. 匿名 says:

    本土戦になってやってるとやってないじゃ生存率段違いだし無駄じゃないだろ

  33. 匿名 says:

    外人どもの基底をなす偏見。
    それは、当時の政府が非常に無理のある思想を国民に強いていた、という考えである。
    これがGHQの洗脳の成果だ。
    名誉のために戦うということではなくても、生存そのものが脅かされていたからこそ戦ったのではないか?
    当時の世界を当時の人々の視線になって見るべきだ。
    アメリカでは黒人が奴隷の屈従を強いられ、ネイティブアメリカンは根絶やしにされ、アフリカでは生産のノルマを達成しなければ両腕を切り落とされ、東南アジアの子供は自らの将来に奴隷の労働をしか想像できず、アメリカの日系人は生涯かけて積み上げてきた財産を没収されたあげく強制収容所に隔離され、戦場に出れば最前線に駆り出されて弾丸の的となる、なのに戦果の名誉は与えられない。
    こんなことはすべて当時の日本人なら知っていたはずだ。
    無理筋の要求の後には何が来るか、それが現実となるまで指をくわえて待っていよ、というのであろうか?

    • 匿名 says:

      白人は数百年に渡って洗脳されてるんだもん
      白人は優秀でキリスト教徒は善良
      それ以外の民族は劣等で邪悪で支配するか滅ぼすのが支配民族の天命ってさ

      そう思い込んだ方が優越感が満たされつつ歴史を正当化できるから永遠に思考停止の愚民のまま

    • 匿名 says:

      モンゴロイドの区別なんか昔からついてないよ、あいつらは。

  34. 匿名 says:

    竹槍で落とすわけ無いやん
    例えも分からんのか