海外「魔法の世界なのか!? 日本の危険なお祭り”鳥羽の火祭り”がヤバすぎるwww」日本オタクの僕はすぐに『鬼滅の刃』を思い浮かべたよ!!

スポンサーリンク

Toba Fire Festival, Japan

1海外の反応を翻訳しました : ID:

鳥羽の火祭り

鳥羽の火祭りは、愛知県西尾市にて行われる祭である。 ウィキペディア

2海外の反応を翻訳しました : ID:

え?これは何のアニメ?

3海外の反応を翻訳しました : ID:

>>2
『鬼滅の刃』
最高の戦いの決着の前に安っぽいシーンがいくつかあるんだけど、そのうちの一つはこのお祭りを参考にしてるんじゃないかな

スポンサーリンク

4海外の反応を翻訳しました : ID:

日本オタクの僕の頭はすぐに『鬼滅の刃』を思い浮かべたよ

5海外の反応を翻訳しました : ID:

明らかに『炎炎ノ消防隊』でしょ
この写真の人は絶対に伝道師の支持者の一人だよ

炎炎ノ消防隊』は、大久保篤による日本の漫画作品。『週刊少年マガジン』にて2015年43号から連載中。 ある日を境に突然始まった人体自然発火現象によって全身が炎に包まれ変異し暴れ出すようになった「焔ビト」と呼ばれる怪物や、それによって引き起こされる脅威と戦う特殊消防隊の活躍を描いた消防士SF漫画作品。 ウィキペディア

6海外の反応を翻訳しました : ID:

>>2
マジックのカードみたい

7海外の反応を翻訳しました : ID:

次の火祭りが待ちきれないよ!

8海外の反応を翻訳しました : ID:

なんかマジで魔法みたいじゃん!

9海外の反応を翻訳しました : ID:

なんだか爆発してるみたいな写真だな!!

10海外の反応を翻訳しました : ID:

Webサイトに動画が乗ってたよ、毎年2月にやってるっぽいね。

11海外の反応を翻訳しました : ID:

カッコいい写真だね
でもルネサンスとは言いがたい・・・

12海外の反応を翻訳しました : ID:

12歳の僕だったらこのお祭りが大好きだろうなぁ
まぁ今でも大好きだけど!

13海外の反応を翻訳しました : ID:

『ダークソウル4』

14海外の反応を翻訳しました : ID:

>>13
いやー
彼らがかぶってるやつ見てみろよ
どう見ても『ブラッドボーン2』だろ

15海外の反応を翻訳しました : ID:

どうしても知りたいんだけど
この鳥羽の花火大会は10月に開かれるの?

16海外の反応を翻訳しました : ID:

>>15
2月みたいだよ
これは収穫祭なんだ
だから春が来る前にするのも納得がいくね

17海外の反応を翻訳しました : ID:

これは2月に行われるお祭りで、東西の来たる収穫において、その年の収穫高を占うための象徴的なお祭りなんだ

18海外の反応を翻訳しました : ID:

スゲーカッコいいよ・・・

19海外の反応を翻訳しました : ID:

ポスターにして壁にかけたい!

20海外の反応を翻訳しました : ID:

左下にいるのはワンちゃんかな?

21海外の反応を翻訳しました : ID:

ゲームの世界じゃん

引用元:reddit

コメント

  1. 匿名 says:

    おまえはもう燃えている

  2. 匿名 says:

    命を危険に晒す事への抗いがたい欲求
    人の世から戦はなくならない

  3. 匿名 says:

    何も知らずにパッと見るとヤバイ儀式の祭りかと思うわ

  4. 匿名 says:

    安っぽいってヤな言い方だなあ

  5. 匿名 says:

    祭りの趣旨としては、ただ燃やすだけでは駄目なんだな。
    竹を折ろうとする行為は何なんだろうか?

  6. 匿名 says:

    グレタ「よくもこんな事を!」

  7. 匿名 says:

    東西に2つのやぐらを作って、どちらが先に中心のご神木を取り出せるかを競う
    先に取り出せた方が豊作になるとされる

    まぁ火災付きの棒倒しみたいなもんだな

  8. 匿名 says:

    説明サンクス!
    なる程ね、ただ派手に燃やすってだけじゃなく一応競ってるんだ
    これは熱い

  9. きめつのやいば says:

    福岡県久留米市大善寺の火振り神事
    ズバリ鬼夜っていうね
    毎年、1/7にある
    とても歴史が古い